『トラットリア モモ  (TRATTORIA MOMO)』 レインボー店で夜ごはん。

 

元「Cafe Riisha (カフェリーシャ)」だった場所に2015年、宮脇町にあった「トラットリア モモ」の2号店としてオープンしたイタリアンのお店。建物、内装ほぼカフェリーシャの時のままです。

宮脇町のお店は閉店されたみたい。

 

宮脇店も含めランチ・ディナー合わせて数回お邪魔しているお気に入りのお店。

小さなお店なので、土・日の夜は満席ということが多いです。

ランチメニューも充実していますが、夜メニューが格段にいいです。

 

 

その日のメニューが書かれた黒板。何ヶ所かに掲示されていますが、見えにくい席にはお店の方がテーブルまで持ってきてくださいます。

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

 

どれも食べてみたい。迷う、迷う。

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

 

必ず注文する

○前菜 盛り合わせ

単品のアンティパストメニューが少しずつ盛り合わされた楽しめるプレート。これは外せない。

 

今日は5種盛り

・牛モモ肉のカルパッチョ

・イワシのマリネ

・西貝のグリル ←旨っ

・ブロッコリープロシュートの温菜   だったかな?

・ジャガイモ ズリ タマゴのガレット  ←グラスに隠れて1mmも写ってませんがあります^_^;

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

 

○生ハムとカマンベールのサラダ

プレーティングのソースのひきがおしゃれ。ランチメニューでもこの技みられます。

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

 

○セッテフォルマッジ(7種チーズ)

4種はよくあるが7種は珍しい。↓大好きなブルーチーズもしっかり入って絶品。はちみつも付いてきます。台はカリカリタイプ。

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

 

 

○スモークサーモン ジャガイモ トマト クリームソース

2枚目のピザは、今まで試したことのないもの、ということでコレを。

組み合わせた具材の相性がよく そしてクリームソースによくあいます。

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

 

○牛ロース ナス キノコ ペコリーノのボロネーゼ

写真からも少し伝わるかと思いますが、麺は弾力のあるモチモチ麺。

これは運ばれてきたお皿から、自分用に取り分けした写真です(シェフの名誉の為)

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

食べるのに夢中になりすぎて 綺麗な盛り付けの写真がない! そしてもう一皿のパスタ

○生ハムの冷製パスタ

の写真もない!

 

ああ、おなかいっぱい。

でもドルチェは食べる。

 

珍しがって

○フルーツとブルーチーズのセミフレッド

に初挑戦。

セミフレッドは 半解凍状態のデザートの事だそうです。

 

ブルーチーズの味と香り濃いめ。甘みは低く、寧ろチーズの塩っけが感じられる。

あまりの未体験食感に一瞬たじろいだが、ブルーチーズ好きにはジワル。食べ終わり頃にはもう一個食べたくなっていた。

ナッツがのっても良く合いそう。

ブルーチーズが苦手な人は、無理かもしれない。。

トラットリア モモ レインボー店 (TRATTORIA MOMO)

 

カフェ感覚で気軽に入れるお店なのに、出てくるお料理は本格的でどれもおいしい。

見た目も、お味も シェフのセンスが光っています。

このお会計ならお値打ちなのではないでしょか。

 

メニュー黒板の写真みながらこれを書いていたら、次はアレ食べたいなーと思ってしまいます。

 

■トラットリア モモ  (TRATTORIA MOMO)  レインボー店

香川県高松市木太町5071-13

087-868-0230 

営業時間:ランチ 11:00〜15:00(LO14:30) ディナー 18:00〜22:00(料理LO21:30)

定休日:なし